しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

ヘッドセットなしで Vカツ の Vルーム 動かしてみた

300を超える設定項目から3Dキャラをカスタマイズできる Vカツ というアプリが配信されましたね

store.steampowered.com

対応ヘッドセットがあれば作った3Dキャラを VR 空間を動かせる「Vルーム」という機能があるのですが・・・

HoloLens では動かせない!でもちょっと試してみたいということで Mixed Reality ポータルを利用してみることにしました

続きを読む

Blender で丸い穴をあける

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

VRChat やバーチャル YouTuber の人気で Blender が一気に普及しているようですね

Unity がゲーム開発の民主化なら Blender は 3DCG の民主化に貢献しているのではないでしょうか

というわけで今回はかんたんそうで Bleder で意外とやり方がわからない、下記のような丸い穴をあけてみようと思います

f:id:matatabi_ux:20180720214424p:plain

続きを読む

Blender で線上にミゾをつける

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

どんどん行きましょう Blender

というわけで今回はメッシュの線上にそって下記のような感じにミゾを入れてみます

f:id:matatabi_ux:20180713214457p:plain

続きを読む

Blender で放射状に面を分割する

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

HoloLens まだー?といいつつ Blender

今回はこんな感じに平面を放射状に分割してみます

f:id:matatabi_ux:20180706212218p:plain

続きを読む

Microsoft MVP for Windows Development を再受賞しました(4年連続5回目)

梅雨明けも発表されて本格的に暑くなってきましたね

なんと、昨年度も Microsoft MVP for Windows Development を受賞させていただくことができました

Most Valuable Professional - Tatsuji Kuroyanagi (matatabi-ux)

今回こそは受賞できないかも・・・と覚悟していたのですが、ありがたいことにこのような結果となりました

Blender とかやってても大丈夫なのか?、とりあえず今年度も引き続きこの分野の情報発信を続ける予定です

HoloLens 2 が出るまでは若干ネタ不足気味なのがつらいところ

Blender でソフトクリームのようならせんカーブを作る

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

前回に続き Blender

f:id:matatabi_ux:20180622213201p:plain

今回はこんな感じのらせんカーブを作ってみます

続きを読む

Blender で表面に判を押したように切り込みを入れる

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

2019年に新型 HoloLens が出るよ、という情報がありましたが・・・ちょっと遠い

というわけでとりあえずまたも Blender の勉強

f:id:matatabi_ux:20180615231242p:plain

今回は「ナイフ投影」という判を押したように切れ込みを入れる機能を試してみます

続きを読む

CG World Blender 特集本のすすめ

ついに!あのプロ CG / 映像制作者向け雑誌の「CG WORLD」で Blender の特集が組まれました!

さっそく自分も購入しました!

続きを読む

MRTK の Dialog を使ってみる

※ これは 2018/05/25 Unity 2017.4.1f1、Mixed Reality Toolkit 2017.4.0.0 Release Candidate 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

Progress の次は Dialog のサンプルをお試し

github.com

必要環境は下記の通り

環境 必要条件
Unity 2017.1 以降が必須、2017.2 以降推奨(5.6 だと問題があるらしい)
Windows SDK 10.0.16299 以降
Visual Studio 2017 以降
Windows 10 Fall Creators Update 以降
続きを読む