しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

ヘッドセットなしで Vカツ の Vルーム 動かしてみた

300を超える設定項目から3Dキャラをカスタマイズできる Vカツ というアプリが配信されましたね

store.steampowered.com

対応ヘッドセットがあれば作った3Dキャラを VR 空間を動かせる「Vルーム」という機能があるのですが・・・

HoloLens では動かせない!でもちょっと試してみたいということで Mixed Reality ポータルを利用してみることにしました

まずはスタートメニューから「Mixed Reality ポータル」を起動

f:id:matatabi_ux:20180803215438p:plain

「開始する」ボタン押下

f:id:matatabi_ux:20180803215739p:plain

「同意する」ボタン押下

PCのスペックが足りているかなどのチェックが走ります

ここでスペックが足りないと無理なんですが、VR Ready のグラボ積んでいれば大丈夫なはず

f:id:matatabi_ux:20180803215954p:plain

ヘッドセット実機はないので「シミュレーションのセットアップ」ボタン押下

f:id:matatabi_ux:20180803220303p:plain

「セットアップ」ボタン押下

f:id:matatabi_ux:20180803220337p:plain

しばしダウンロード待ちすると

f:id:matatabi_ux:20180803220401p:plain

準備ができるので、「開発者向け」のメニューを開いて

f:id:matatabi_ux:20180803220443p:plain

ヘッドセットを「オン」にすれば完了

これでエミュレーションができるので、Steam、Steam VRWindows Mixed Reality for SteamVR 、Vカツをインストールします(手順は省略)

Steam, The Ultimate Online Game Platform

ヘッドセットをオンにした状態で Vカツ の Vルーム を起動すると・・・

f:id:matatabi_ux:20180803221914p:plain

なんかめっちゃ浮いてますがポータルの方にヘッドセットから見た風景が出力されました

[Page Down] キーで3Dキャラを降ろしてみます

f:id:matatabi_ux:20180803222137p:plain

映ったー!

f:id:matatabi_ux:20180803222803g:plain

マウスのドラッグで向きを変えたりできました

ちゃんとした機器をそろえたら思い通りに動かせるんでしょうね