しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

Blender で丸い穴をあける

※ これは 2017/05/19 Blender ver.2.79a 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

VRChat やバーチャル YouTuber の人気で Blender が一気に普及しているようですね

Unity がゲーム開発の民主化なら Blender は 3DCG の民主化に貢献しているのではないでしょうか

というわけで今回はかんたんそうで Bleder で意外とやり方がわからない、下記のような丸い穴をあけてみようと思います

f:id:matatabi_ux:20180720214424p:plain

丸い穴をあける場合、円柱を用意してブーリアンでくり抜くということもできますが、その手順だとメッシュがくずれてあまりきれいにできません

その代わりに利用するのが以前紹介した「ナイフ投影」

f:id:matatabi_ux:20180720214740g:plain

穴をあけたいメッシュとは別に「円」のメッシュを追加し、ナイフ投影で切り込みを入れます

あとは円状についた切り込みを選択した状態で I キーで押し込んだのち底面にずらしてあげればOK

この方法だときれいに穴をあけることができます