読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

HoloLens 用 Toolkit で Unity Editor 上でも視線を動かしてみる

※ これは 2016/08/05 Unity HoloLens Technical Preview ver.5.4.0f3(Windows版) 時点の情報です

最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください

前回 は HoloToolkit で Hold した対象を移動させる実装を試してみました

今回はこれまで HoloLens の実機やエミュレーターで動作確認していたところを、HoloToolkit を利用して UnityEditor 上でも簡易的にデバッグできるようにしてみたいと思います

実機やエミュレーターデバッグする際はいったん UWP に変換しないといけないので、UnityEditor 上で動作確認できれば楽ですよね

利用するのは HoloToolkit に付属する Utilities の中の ManualCameraControl です

これを Hierarchy 上の MainCamera にアタッチします

f:id:matatabi_ux:20161008100501p:plain

アタッチされるとこんな感じ

f:id:matatabi_ux:20161008105858p:plain

色々プロパティがありますが、重要そうなものだけ取り上げると

Current Control Mode :

カーソルキーで移動する場合の移動モード

Fly(重力を無視して飛ぶ)とWalk(地上を移動)がある

Mouse Lock Button :

押下中にマウスでの視点移動を有効にするキー

デフォルトは Shift キー

Extra Mouse Sensitivity Scale :

視点移動の回転速度の倍率係数

大きいほど速く回転する

Fast Control Key :

押下中に高速移動を有効にするキー

通常は Control Slow Speed の倍率で移動するが、高速移動では Control Fast Speed の倍率で移動する

Move Horizontal、Move Vertical、Mouse X、Mouse Y、Look Horizontal、Look Vertical に設定する文字列は、Unity Editor の [Edit]-[Project Settings]-[Input] からいける InputManager パネルにある名前を利用します

f:id:matatabi_ux:20161008111145p:plain

Look Horizontal、Look Vertical 以外はデフォルトで用意されています

f:id:matatabi_ux:20161008111646p:plain

とりあえずデフォルトの設定で試してみたいと思います

デフォルトだと Shiftキーを押してマウスで視点移動、左右キーで水平移動、上下キーで奥・手前移動、Page up/down で垂直移動になります

f:id:matatabi_ux:20161008112122g:plain

これなら簡易的なデバッグは Unity Editor 上でできそうですね