読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しっぽを追いかけて

ぐるぐるしながら考えています

Unity と猫の話題が中心   掲載内容は個人の私見であり、所属組織の見解ではありません

【失敗】HoloLens エミュレーターで Surface Dial を使ってみたい

※ これは 2016/12/04 Windows 10 Anniversary Edition(10.0; Build 14393)、Unity ver.5.5.0f2(Windows版) 時点の情報です 最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください Unity 5.5 が正式リリースして普通に HoloLens をサポートしましたね …

Unity で作った UWP アプリから Surface Dial を使いたい

※ これは 2016/11/20 時点の情報です 最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください 前回 は Surface Dial を UWP で利用してみました 今回はさらに Unity で作った UWP アプリから使ってみたいと思います ※ 今回のサンプルコードは下記にアッ…

Surface Dial を UWP で使ってみる

※ これは 2016/11/16 時点の情報です 最新版では動作が異なる可能性がありますのでご注意ください 前回 はとりあえず Surface Dial をいじってみましたが、これをさっそく UWP で使ってみたい! ということで、英語にて公開されている下記 API ドキュメント…

Surface Dial を普通の Windows 10 Desktop PC で使ってみる

米国でも 11/10 から発売したばかりの Surface Dial ですが、ちょうど MVP Global Summit でシアトルに来ていたので、1個ゲットしてきました! 実にシンプルな形状!見た目はアイスホッケーのパックのような円柱形です

【Win10 Pre】 遠近法で UWP アプリ内で疑似的に UI を 3D 表示する

少し前に公開された Microsoft の Productivity Future Vision をご覧になったことがあるでしょうか これが本当に実現したらえらいことですが、その可能性を感じさせてくれる HoloLends の複合現実に利用できるかもしれない Transform3D、CompositeTransform…

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(4)

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(3)の続きです WebView に無理やり?リダイレクトを通して code が取得できたので、ここからアクセストークンを取得します

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(3)

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(2)の続きです OAuth 2.0 の処理の流れはわかりましたが、途中のリダイレクト後の Uri 取得をどうするかが未解決でした とりあえずリダイレクト前までの処理を進めてみます

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(2)

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(1)の続きです 前回まででアプリの登録と公開ができたので、今度は OAuth 2.0 での認証をしていこうと思います

UP by Jawbone のライフログを Windows アプリで取得する(1)

ちまたでじわじわと流行り始めている腕輪型アクティビティログデバイス「UP by Jawbone」のログを Windows アプリで取得できないか調べてみようと思います! 【日本正規代理店品】UP by Jawbone ライフログ リストバンド ミディアム オニキス ALP-UPM-OX出版…